想い

Thought
プロフィール

Profile
ギャラリー

Gallery
教室/ワークショップ

Classroom / Workshop
コラム

Column



2015-11 【 タイル文化とライフスタイル 】

日本の中でのモザイクタイルの発祥地は
岐阜県多治見市笠原と言われています。

今では
少し高級な感じもあるタイルですが
本来は
生活に根付いた
一般の人にも馴染みが深いものでした。

日本人独特の色使い。
柔らかな形。
木造建築にも馴染む割り付け方法。

気候風土に合わせて
焼き物文化が日本各地にあるように
タイルもそのような存在でした。

けれど
量産の問題、コストの問題
技術や材料のこと...
などもあり、
今の日本では高度成長期の時のような
盛んなタイル需要が減っているのも現実です。

わたしが携わっている
モザイクタイルアート。
これは、すべてタイルの素材や色彩を中心に
イメージを作り制作しています。
アートとしてタイルを広めたいという考えもあるし
タイル文化をもっと多くの方に知って感じて欲しいとも
思っています。

そのために
各地でワークショップを開催したり
展示の機会を多く持つようにしています。

もうすぐ2015年も終わります。

今年は
とても素晴らしい一年でした。
モザイクタイルを通しての
多くの感動
多くの出会いが
少しずつわたしを成長させていってくれています。

来年は
もっと大きな変換期となる予感です。

たくさんの出会いで
モザイクタイルを感じる機会を多く持ちたいと考えてます。
よろしくお願いします。


中村ジュンコ























blog

blog






home  |  Thought  |  Profile  |  Gallery  |  Classroom / Workshop  |  Column


Copyright© Junko NAKAMURA. All Rights Reserved.

designed by LimeMilk