2020-05  いつもの5月じゃないけれど


やっぱり5月になると
 
風が違いますよね。
気持ちの良い感覚、風に触れる気持ちよさに幸せを感じます。
 
 
自然の色も、今の季節は
瑞々しく潤いの感じます。
 
なかなか
言葉として
どう表現して良いのか
正直迷います。
 
今の日本の現場。
 
たくさんのテレビ番組
繰り返されるニュースで
心が重くなったり
気持ちが不透明になったりしてる人も
本当に多いと思います。
 
私は
やっと
慣れてきたと言うか
心や身体のバランスを保てるようになりました。
4月初旬は
正直、とても辛かったです。
 
「朝起きたら、、、夢だった」
にならないかな、、、と毎朝思ってました。
 
でも、結局
やる事は変わらないと気がつきました。
 
私は表現者なので
表現し続けるだけだと、、、。
 
こういう時こそ
素晴らしい作品が生み出せるような
気がします。
 
辛い時
哀しい気持ちの時の方が
 
明るさへの渇望
未来への希望が溢れているからです。
 
6月、7月、9月と
展示や個展も開催予定です。
これに向けて
爽やかなの風を入れるために
大きく窓を開けて
制作しています。
 
たくさんの笑顔
お客様と会えるのを楽しみにしています!
 
よろしくお願いします。


 
中村ジュンコ