2019-08  自然と芸術

 
いつもより遅い夏がやって来ました。
 
毎年思うのは
季節が、、知ってるペースでは移り変わらなくなって来てるなぁ、、、と。
 
自然の営みなので、私達はそれに包まれて従うしかないのですが
環境への配慮が、気候へ影響するので
少しずつでも考えていきたいなと思っています。
 
色も、カタチも、そして仕組み、形状までも自然がお手本であり、
それ無くしては成り立たない、それが芸術です。
 
私の制作コンセプトは
「旅」「自然」「人間の感情」です。
 
最近は、お仕事で北海道へ3週間滞在したり、
自然を身近で感じることが多くなり
より作品にそれが反映されてきています。
 
モザイクタイルやタイルコラージュで
自然の色をいかに出していくかは
日々の観察や技術の向上からし変えられません。
 
寺山修司の書籍じゃないですが、、、
 
なるべく、自然の中へ身を置き
街から離れていきたい、そんな季節が
私にとっての8月であり、夏であります。
 

中村ジュンコ