• TOP
  • >
  • COLUMN
  • >
  • Column

2019-06  帯広diary


人と人の繋がりは本当に不思議です。

常滑〜東京〜帯広のご縁で
とても自然な流れで
モザイクタイル制作に
北海道帯広へ来ています。

必要とされる場所で
制作出来ることの素晴らしさを感じながら
雄大な大自然の中で毎日制作しています。

普段感じないことも
ここでは
とても敏感に感じるし
色に対しても
この景色や色彩から
きっと刺激を受けていると思います。

導かれて帯広にいるんだなぁと思います。

帯広市内のタイル屋さん
コスミックオビヒロさんからのご依頼で
注文住宅などへの
タイルの新しい提案として
わたしの作品を気に入ってくださり
ショールームスペースに展示する
モザイクタイルをオーダーいただきました。


北海道の空気感
小さな自然の変化
いろんなものを作品に取り入れられたと思います。

この作品のお披露目のために
ワークショップイベントまで開催してくださり。。。

私がお世話になっているコテージは
コスミックオビヒロの広瀬さんの高校時代の
お友達の農場の一角にあります。

外山農場さん。
広大な敷地で、遥か彼方まで続く農地は
本当にスゴイ!
北海道のスケールの違いを感じます。

ここは
色が本来のそのままの色で存在しています。

森や木々の緑のグラデーション
雲の白のグラデーション
タンポポや菜の花のイエローのグラデーション
アイリスやスミレの紫のグラデーション

モザイクタイルやタイルコラージュとして
どんな風に
この環境での制作が
目に見える形か
空気感か

少しだけ
私の制作や表現の引き出しが増えたらいいな。

滞在は限られているけれど
心や
身体に残るものは
きっと一生モノと思っています。

6月29日土曜日からの
神戸個展でも
北海道制作の作品も展示しますので
お楽しみに!

 

中村ジュンコ